弁護士に相談にいく

うちの夫は、普段優しい。
なにもかも完璧に近くて、仕事も上の方を任されている。
毎日、毎日、周りに気を使い、頭を使って生きているのだと思う。
しかし、その反面、お酒を飲むと、少し様子が変わる。
言葉遣いや行動が荒くなる。
少し怖いと感じることも今までたくさんあった。
そんなある日、初めて暴力があった。
一瞬、何が起きたかわからなかった。
主人は覚えてないのだろう。
次の日は、いつもの主人だった。
今回だけだと思っていたが、だんだん日増しに増え、怖くて、どうしようもなくなり、離婚を考えた。
とりあえず、弁護士に相談にいくことにした。
しかし、誰かに相談するのにも勇気がいった。
弁護士に相談するとき、何度も深呼吸をして、何度も落ちつかせた。
そして、相談をしたときに、なんだかすっきりした。
一人で悩まなくても大丈夫だと思うと、楽になった。
優しい弁護士さんで、親身に話も聞いてくれて、なんでもいってくださいといってくれた。
離婚するのはもう決めてのだろう。
どうすればいいかも自然と聞いていた。
これからが体力のいることになる。
頑張っていかないと持たないと思った。

カテゴリー: その他 パーマリンク