不動産担保ローンは金利が安い

不動産担保ローンという言葉を、耳にしたことはあるでしょうか?
その名の通り、不動産を担保にしたローンのことです。
不動産を担保にするので、当然無担保のローンより金利が安くなっています。
中でも、「静岡信販」の静岡県静岡市の不動産担保ローンは、不動産の価値を重視していて、実績等がなくてもより高額の融資を受けられるということです。
「静岡信販」に相談に行って、まずその場で対象となる不動産の住所や坪数などを申告します。
そして、2~3の質問等を受け、簡単な審査があります。
融資が可能だと判断されたら、次のステップに進むという具合です。
次のステップとしては、必要な書類を揃えなければいけません。
必要な書類というのは、土地や建物の登記簿謄本と公図。
顔写真が付いた、本人確認書類(運転免許証やパスポート等)、収入証明書、固定資産課税台帳、印鑑などが必要になってきます。
公図というのは、土地の境界や建物の位置が正しく示されている地図のことです。
これは、法務局から取得でき、インターネットからでも取得可能となっています。
それから静岡信販のスタッフが査定をしてくれ、融資の可否の連絡が来るという段取りです。

カテゴリー: その他 パーマリンク